Home>トピックス>目のクマの治療法はクマ毎に違う!オススメの方法はこれ!

目のクマの治療法はクマ毎に違う!オススメの方法はこれ!

女性

目のクマの治療方法はどの方法がある?

目のクマの治療法には様々な方法があります。青クマ・茶クマ・黒クマのそれぞれに効くのが、PRP療法というものとジェネシスという治療方法です。最初にPRP療法ですが、自身の血液の中にある血小板を抽出して、老化した皮膚に注入し肌組織を若返らせる安全な治療法です。ヒアルロン酸に比べ、即効性は弱いですが効果が1~3年間もつと言われていて、持続力が高い治療法です。長期的な効果が欲しい人やまずは目のクマを手軽に治療したい人にオススメの治療法です。また、光を当てる施術で、ジェネシスというものもあります。これはレーザーピーリングの効果で古い角質を取り除き、肌の代謝を促進させてくれる効果のある治療方法で、くすみ、シワを改善する方法です。肌のハリが戻る事でクマを改善してくれる治療方法です。コラーゲンが増えるので、目元にハリがないと悩んでいる人や、くすみやシワがより気になる方にいい治療法でしょう。

女性

他の治療方法

他にも、目のクマに効く治療法は注入治療やレーザー照射治療以外にもピーリング治療と言ったものもあります。これはピーリングで古い角質を取り除き、皮膚の再生を促す治療法で、肌のターンオーバーが滞る事によって起きる肌トラブルを継続した治療により予防します。ピーリングを繰り返し行なうことによりコラーゲンも増え、シワなどにも効果も期待できる治療法で、茶クマ・黒クマ等に効きます。テノールという治療法は、青クマ・黒クマに効く方法で、高周波を当て、肌の奥深くの脂肪層まで温める治療法で、肌のハリやリフトアップ、血行促進や若返り効果もあります。しかし、痛みやダウンタイムが無いぶん、緩やかに治療していくため、効果が欲しい場合は複数回の治療が必要になります。